retarfiの日記

写真/Python/golfなどつらつらと。

システム創成学科SDMコースの授業 ~3S編~

前回からだいぶ時間が空いてしまいました.今回は3Sにします.
retarfi.hatenablog.jp

3S1

1 システムデータ解析 災害シミュレーション工学
2 アルゴリズム 設計学基礎 計測工学 設計学基礎
3 基礎プロジェクトB 統計的機械学習 基礎プロジェクトB
4 基礎プロジェクトB 先端技術と特別講義II 基礎プロジェクトB
5 基礎プロジェクトB 基礎プロジェクトB Python入門

3S2

1 システムデータ解析 災害シミュレーション工学
2 アルゴリズム 数理計画と最適化1 計測工学 数理計画と最適化1
3 金融市場の数理 統計的機械学習 数理演習2
4 統計的機械学習 コミュニケーション技法B
5 先端技術と特別講義II コミュニケーション技法B

アルゴリズムと統計的機械学習は電子系,Python入門は理学部の科目です.
アルゴリズムはO(n)といった計算量など,プログラムの根底にあるものをやりました.普通はそんなに気にしないですが,大規模な計算をする際にはこの考え方は大事になってくると思います.

統計的機械学習はその名の通り機械学習です.機械学習系の研究をしてますが,自分はそこまで興味を持てなかったです...

個人的に良かった(直結して役に立っている)授業は,コミュニケーション技法B,数理計画と最適化1,数理演習2,システムデータ解析,Python入門です.
コミュニケーション技法Bは,コミュ障のための授業かと思いきや,プレゼンなど対外発表での心得や実践練習を,外部講師の方を呼んで行われる授業です.
今まで発表についてきちんと講義を受けたことがなかったため,これは非常に役に立ちました.
後日書きますが,海外でのWorkshop発表でも役に立ちました.

数理計画と最適化1は,機械学習等で用いられる最適化手法の基礎を学びます.ニュートン法など,こちらも概念的に非常に重要ですし実際に手を動かすこともありためになりました.
数理演習2では偏微分方程式とかやりました.院試では絶対必要な項目なので数理演習系は必ず取ったほうが良いと思ってます.

システムデータ解析は統計的にデータ解析を行う手法を学びます.配布資料が充実しているので,それをきちんと読みながら課題をやっていきます.個人的には,数式が含まれる課題をLaTeXで全て書いたことが,論文執筆の際にすごく役に立ちました.
3年生までの時期にTeXLaTeXを書けるようになることは論文投稿の際に役に立ちます.

Python入門は,理学部が開いている授業です.
出席は取られませんでした.毎週一定の課題を提出すればOK.
僕はPythonをやったことがあったので最終週のPandasだったかjsonだったか以外は楽でした.
Python未習の人も,Pythonをやったことがある人に教えてもらいながらやると少しは出来るようになります.
がっつりの.pyファイルじゃなくてJupyter Notebookを使ってくれるところも良いポイントです.

物理とか流体系は自分は苦手だったので大変でしたが,SDMコースに入った以上仕方ないです.

色々書きましたが,最近海外Workshopで発表した身としては,コミュニケーション技法Bがかなり役に立ってます.

論文の7ページ目以降が読めない

論文の7ページ目以降がiPadSafariからGood NotesやPDF Expertに移すと何故か読めない.
Good Notesで蛍光ペン引きながら見たかったのにとても困る.

先に注釈しておくと,以前気持ちのままに書いた作文はパワーがあって読み応えがあるという記事を読んだので,自分も今感じてるちょっとした感情をつらつらと書いてみる.

今日,彼女と彼女の家の近くでラグビーの試合を見た.
彼女の家は家から1時間15分かかる.
とても遠く感じる.仮面してたときも大学まで1時間15分かかっていたのに.
多分,自分だけこの時間をかけて行っていることが不公平に感じるのだろう.
じゃあ中間点で会えばという話になるが,中間点で会っても結局やることがないし,ホテルに行くと高い.
だから結局一人暮らしの彼女の家になる.
新鮮味はない.
自分でも何のために行っているのかわからない.
今日も会ってきたが,明日から頑張るぞ!という気持ちにはならなかった(非常に申し訳ないが).
きっとこれは僕が悪い.

家に帰ってくると母親の靴が家の玄関の85%以上を占めていた.
3人家族なのに,玄関に足の踏み場が殆どない.片付けてほしいが,言い出せない.
なぜ言い出せないかというと,これを言い始めると倍以上になって文句が帰ってくる.
週に1回は大量の文句が降ってくる.
うちは風呂が遅いのだが,自分が先に入る事が多い.
食後色々していて24:00過ぎに出てくることがあるのだが,その時は後日文句を言われる.
ただ今日みたいに,自分が23:30に帰ってきても誰も風呂に入っておらず,結局最初に母親が入って出てきたのは25:00だ.
明日も6:50起きなのに5時間睡眠だなあと思っていたら,嫌な顔をするなと怒られた.
逆だときっとかんかんなのにね.
きっとこれも僕が悪い.

風呂の件を筆頭にたくさん文句が降ってくる.
今まで風呂が遅かったこと,洗濯や食器洗いなどを自分でしないことなど.
結局私が自分ですると,ちゃんと拭けていないとか色々文句を言われるし,そもそも幼少期に手伝いを求められたことがない.
そういう習慣がないからこの状態なのだと思う.
風呂が遅いのだって,結局夕食が遅いからであって,大体家で夕食を取ると22:00以降になる.
でもきっとこれもどこかで僕が悪い.

Workshopには通ったものの,基礎がないまま研究してしまったせいで,土台の理解が不足している.
2,3年生の頃からコツコツ勉強していればこんなことにならなかったし,もっと早く学会発表だって出来たはず.
後悔はいつも後からやってくる.
でもきっと,2,3年生の僕もなるべく一生懸命やっていたと思う.
きっと僕が頑張れなかったのが悪い.

結婚って必要なのかな.
家では楽しそうなことより嫌なことのほうが多いし,文句の嵐だって多い.
結局結婚したところで他人なんだから,わかりあえるはずがない.
老後1人で住むのはきっと寂しいんだろうけど,今の僕には1人暮らしで寂しくなったら実況動画とかスマートスピーカーと会話して(もう10年後にはまともに会話ができると私は信じている),たまに友達読んだり女の子を連れ込んだりしていたほうが楽しいんじゃないかなと思う.
そして目的や先がなくなったらいなくなってしまえばいい.
きっとこれも社会的じゃない僕が悪いんだろうな.

自分の好きなパスタの系列があるのだけれど,それを最初に紹介してくれたのは最初に大学に入ったときに付き合った人だ.
男子校だった僕が高1の時に知り合って,高2の時のクリスマスイブに夜ご飯をそこで食べて,六本木のイルミネーションを見に行った.
可愛くて,お嬢様で,とても好きだった.だけど自分には高嶺の花なんだろうなと思ってたし,性格もきっと合わないだろうと思っていた.
東大に落ちて,慶應に行くのが決まったけれど,その人がいるから嫌じゃなかった.
高3の3月に遊びに行ったときに,告白された.
嬉しかったけど,長く続かない自信があった.
でも,可能性を信じて,付き合った.
でも5月終わりに終わってしまった.
理由は教えてくれなかったが,きっと誕生日の時に何もプレゼントしなかったからだろう.
当時バイトも始まったばかりで,自分で稼いだお金もなかったし,多分その時には大学生の金銭感覚での誕生日プレゼントという感覚はなかった.
きっと金銭感覚も違っていた.
汗をかくから手を繋ぎたくない,と言っていた.
その時から自分には恋人と手を繋いだり外でイチャイチャすることはなくなった.
パスタのお店に行くたび・見るたびに思い出す.
まあこれは自分が悪いでしょう.

昔天体観測という曲を聴いたとき,午前2時なんてすごい遅い時間に外出するんだなあと思っていたが,今では3,4時まで起きてしまうこともある.
あてもなしに.
サッカーを始めたのも何となくだし,ピアノを小学校で続けたのも,部活でサッカーを選んだのも,東大を目指したのも,そうすればきっと親が喜ぶと思ったからだ.
東大に行けたことは価値があったしその点では感謝しているが,ゴルフをやってみてやはり自分にサッカーは向いていなかったと思う.
11年近くやったけど大してうまくならなかった.興味もあまりなかったんだろう.

もう25:50だ.
またさっき親の文句が聞こえてきた.
一人暮らしがしたい,と何度思ってきただろう.
でも僕は大学院に行くし,大学に進む時に地方の大学を志望することはなかったし,自分から逃げようとはしていない.
一人暮らしをしようとしたところで経済的に厳しいと思うし,なんだかんだ問題がたくさん生じるだろう.
一人暮らしは,自分の力が試される.自分で律して,自分の責任で生活したい.
だから就職するまで,あと2年ちょっとの我慢.

上で自分が悪いと言っているが,心の底では自分が悪いとはあんまり思っていない.
そういう人のせいにするところが悪いところで,このような現状を招いているんだと思う.
この負の連鎖は続いていく.

システム創成学科SDMコースの授業 ~2A編~

院試ですが,無事合格しました.
来年度以降も現在の研究室で研究できることになりました.バンザイ.

自分が所属しているシステム創成学科SDMコースの自分が受けてきた感想を紹介したいと思います. 教官や授業内容が変わっている可能性もあるので,参考程度にして頂ければ.
今回は2A(2年秋学期),次回は3A(3年秋学期)の予定です.

とりあえず時間割表から.

2A1

1
2 材料力学1 データ指向モデリング 物性学基礎 流体力学1 データ指向モデリング
3 社会システム工学基礎 動機づけプロジェクト 数理手法1 社会システム工学基礎 プログラミング基礎
4 システム創成学基礎 動機づけプロジェクト 数理演習1 システム創成学基礎 プログラミング基礎
5 安全学基礎 動機づけプロジェクト 数理演習1 安全学基礎

2A2

1
2 材料力学2 環境エネルギー概論 物性学基礎 流体力学2 環境エネルギー概論
3 知識と知能 動機づけプロジェクト 数理手法1 知識と知能 プログラミング基礎
4 環境エネルギー材料科学概論 動機づけプロジェクト 数理演習1 プログラミング基礎
5 環境エネルギー材料科学概論 動機づけプロジェクト 数理演習1

こんな感じでした.
元々社会系を勉強したくてSDMコースに入ったのですが,物理系も取っていかないと単位的にきつかったです.
材料力学1,2,4は取ると良いと思います.
社会システム工学基礎はプリントが充実してました.
データ指向モデリングは担当されている2名の教官に興味があればとても楽しいです.
僕は半分が初ゼミと同じ内容だったので楽でした.
数理演習は院試に役立ちますし,プログラミング基礎はプログラミングが苦手な人にも研究に役立つはずです.
どうせ大体の研究室でプログラミングすると思うので.
システム創成学基礎と環境エネルギー材料科学概論は僕は苦手な教官・内容でした.
物性学基礎と安全学基礎はよくわからなかったですが単位は来ました.
とりあえずこんな感じですかね.
2年前なので記憶が曖昧になってきています,,,

院試が終わりました

10ヶ月ぶりの記事になります.
お久しぶりです.

今週の月・火曜日に大学院の入学試験がありました.

私が受けたのは東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻というところで,試験科目は英語(TOEFL ITP),数学,小論文,面接の4つです.
配点はきっと開示したらわかるのでしょうが,数学が多めです.

時系列

7月上旬 : TOEFL ITPの参考書を購入
8月上旬まで : 論文投稿に追われ,全く勉強できず
8月8日頃~ : 院試勉強開始
といった感じです.外部生からしたらおかしいと思いますが,院試勉強を何ヶ月もやっていたらまともに研究できないんじゃないかと思います.
これで受かってくれなかったら,4年生研究できずに終わってもおかしくなさそう.

数学

この数学が特徴的で,工学系研究科共通から2問,専攻独自問題から4問選択して解答します.
共通問題は微分,線形(行列),複素,幾何,フーリエ変換(私の年はラプラス変換),確率の6問です.
幾何が苦手なので,それ以外の5問について勉強しました.
使用した参考書は以下です.

弱点克服 大学生の複素関数/微分方程式

弱点克服 大学生の複素関数/微分方程式

複素関数論の基礎

複素関数論の基礎

弱点克服 大学生のフーリエ解析

弱点克服 大学生のフーリエ解析

詳解演習 確率統計 (詳解演習ライブラリ)

詳解演習 確率統計 (詳解演習ライブラリ)

元々学科の数学の授業等で微分方程式と複素の留数定理以外は基礎があったので,テキストを読んで要点をまとめる→過去問で演習という形にしました.
3つ目の複素関数論の基礎は学部3年のシステム創成学科の授業で使ったものです.
システム創成学専攻の問題は,クイズというか数学というか何とも説明し難い問題です.
私は一応以下の問題集を勧められたのでやっていましたが,実際には出なかったので過去問を解くだけで十分な気がします.

ロジカルな思考を育てる数学問題集(上)

ロジカルな思考を育てる数学問題集(上)

ロジカルな思考を育てる数学問題集(下)

ロジカルな思考を育てる数学問題集(下)

過去問の解答を作っている人がいるので(6000円と高いですが,,,)買いました.
間違ってる箇所もたまにあります.そういうもんです.
個人的な数学の反省は,時間を決めて工学部共通を解かなかったこと.
試験中,うまくいかない問題にはまってしまい問題選択をミスった気がします. 専攻の問題は4問で1時間位で終わるので,1.5時間制限で6問から選んで解くという問題を選ぶセンスも鍛えるといいと思います.  

英語

工学系研究科の英語はTOEFL ITPを当日受けるか,前もってTOEFL iBTのスコアを提出するか選べます.
当日受けなくて済むというメリットはiBTにありますが,ITPの方が点数が高く出る(日本人が苦手なWritingとSpeakingがない分など?)という噂だったので,ITPにしました.
そういう人が大半だと思います.
あと実際の試験時間は2時間程ですが,最初にマークシートを記入する時間があり2.5時間拘束されます.
Readingセクション中にトイレに行きたくなったのでとても辛かった.
使用した問題集は以下です.

TOEFL ITP(R)テスト 公式テスト問題&学習ガイド

TOEFL ITP(R)テスト 公式テスト問題&学習ガイド

  • 作者: 田地野彰,金丸敏幸,Educational Testing Service(ETS),国際教育交換協議会(CIEE)日本代表部
  • 出版社/メーカー: 研究社
  • 発売日: 2012/03/07
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 2人 クリック: 6回
  • この商品を含むブログを見る

単語帳ですが,各セクションに200~300語の文章があり,そのリスニングデータがあります.
私は専らリスニング練習として使い,文章でも読んで単語が少しでも入ればいいかな,と思ってやりました.

改訂新版 TOEFL TEST 必須英単語5600(CD BOOK)

改訂新版 TOEFL TEST 必須英単語5600(CD BOOK)

公式過去問です.1セットできるので環境になれるという点で重宝しました.
Readingの時間が意外と足らなかったです.

全問正解するTOEFL ITP TEST文法問題対策 ([テキスト])

全問正解するTOEFL ITP TEST文法問題対策 ([テキスト])

文法問題です.文法がしっかりしている人にはそんなに大変ではないと思いますが,文法セクションで満点を取るためにやっておくと良いでしょう.

TOEFL ITP TESTリスニング完全攻略

TOEFL ITP TESTリスニング完全攻略

  • 作者: 宮野智靖,ジョセフ・T・ルリアス,木村ゆみ
  • 出版社/メーカー: 語研
  • 発売日: 2011/11/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 12人 クリック: 13回
  • この商品を含むブログを見る

一応買って途中までやりましたが,果たして1,2ヶ月でリスニング能力が上がるのか疑問です.リスニング力は上がらなかった気がする.

小論文

過去問をやって時間や書く感覚を掴んでおくと良いでしょう.
入試説明会で直近3年分は手に入りますが,その他は事務室に取りに来るか請求するかしないといけないです.
私は先輩から数年分もらいました.
解答はないですが,作問された先生を想像すると解答が書きやすい気がします.

面接

他の3科目は1日目,この面接だけ2日目に行います.
実質拘束時間は1時間ほどなので,終わったら遊びに行きましょう.
学生1人に対して先生方9,10人ほどから質問を10分間受けます.
第一志望の研究室への志望動機や博士に進むか聞かれるのは当たり前として,「どうして他の大学やコースの研究室ではなく自身の志望する研究室なのか」という質問にびっくりしました.
私は1年生の頃から興味を持っていた研究室だったこともあり何とか答えられましたが,こういった意外な(当たり前なのかもしれないが)質問もあるので多少準備はあったほうが良いかもです.
基本ネクタイジャケット有りのスーツだったのでその辺はとりあえず合わせておきましょう.
先生方は9,10人ほどいますが,自分が学科の五月祭展示の責任者だったこともあり半分の先生方とは話したことがあったので,緊張はしましたが他の人よりホーム感はあったと思います.
内部生だったこともあり,質問も切れ途中からあんまり関係なさそうな質問をされたりちょっと笑いながら質問をされたりしました.

大まかにはこんな感じでした. 私は家で勉強できないので,平日は学科の図書館,土日は研究室で勉強していました.
久しぶりにかなりちゃんと勉強した気がする.
受かってると良いな,,,